婚約指輪のサイズが合わなかった場合|神戸の婚約指輪・結婚指輪ならトレゾア

電話 ご来店予約

Blogスタッフブログ

婚約指輪のサイズが合わなかった場合

婚約指輪を購入。ディナーの予約。プロポーズの言葉は考えて、プロポーズの準備は完了。

しかし、プロポーズを終えて指輪を彼女様の指にはめる際に婚約指輪のサイズが合わなかった。

ということは意外と多くあります。

そうなった際、婚約指輪や結婚指輪はサイズ直しができるところがほとんどです。

女性の場合、出産などでも指のサイズが変わってしまうことがあります。

そんなときでもサイズが合わないからといってもう一生着ける事が出来ないと諦めないでください。

 

今回は男性が意外と知らない婚約指輪のサイズ直しについてご紹介させていただきます。

 

《 購入後のサイズ調整も可能。婚約指輪のサイズ直しとは 》

婚約指輪のサイズ直しとは、文字通り指輪を購入後にサイズを調整できるサービスです。

では、サイズ直しは次のような流れでおこなわれます。

 

・リングカット

指輪のサイズを調整するため、地金部分をカットします。ダイヤモンドや色石が留まった状態で行なうため、技術が必要とされる繊細な作業になります。

 

・長さ調整・溶接

カットした切断面に、リング本体に使われている金属よりも低温度で溶ける合金を溶かし接合します。

 

・切断面の研磨

最後にリング全体を磨いて仕上げます。これによりロウ付けしたことがわからなくなります。

 

《 サイズ直しってお金かかるの?どこにいけばいいの 》

サイズ直しは、意外とお金をかけずに加工出来ます。

もちろんブランドやお店によって価格はかわりますが、3,000円くらいでできるところが多いです。

またブランドによっては購入店で一定期間無料のアフターサポートしてくれるところもあります。

TRESOR(トレゾア)でも、リングサイズ変更は無料でアフターサポートして承っております。

ずっと大切にしておきたい婚約指輪だからこそ、ずっと使えるようにしておきたいですよね。

また、サイズ直しに必要な期間はお店によって変わりますが、およそ2週間程度かかるところが多いようです。

そのため久しぶりに婚約指輪をつける予定がある場合は、少し余裕を持ってサイズ直しに出すようにしましょう。

 

《 サプライズで指輪を贈りたいけど、彼女のサイズが分からない男性へ 》

サイズが気軽に直せるのはわかったけれど、後からサイズ直しをするより初めからぴったりな指輪をサプライズで贈りたいという方もいらっしゃると思います。

そこでお勧めなのが「ダイヤモンドプロポーズ」です。

ダイヤモンドプロポーズとは、男性がダイヤモンドのみをあらかじめ選んでプロポーズし、

リングのデザインを後から彼女様とお二人で選ぶというサービスです。

すべてのデザインをのなかからデザインを選ぶことができるので、必ず彼女の気に入るデザインが見つかります。

彼女と一緒に選ぶことができるので、指のサイズの心配もありません。

自分の好みのデザインを選べるという点は女性にも人気が高いです。

彼女の指のサイズははっきりわからないけど、サプライズはしたいという男性にはお勧めのプロポーズ方法かもしれません。

 

不安なサイズ選びはある程度の融通が効くことが分かったところで、素敵なプロポーズを考える事に専念していきましょう!

 


 

◆ 神戸(三宮)・姫路・大阪(梅田)で婚約指輪や結婚指輪を

お探しならTRESOR KOBE へ。

TEL:078-333-5032

mail:info@jewelry-tresor.com

 

◆神戸元町(トアウエスト)ふたりで作る結婚指輪、婚約指輪の専門店は

atelier ROEへ。

TEL:078-945-8500

URL:https://atelier-roe.com

ROE 「facebook」

mail:contact@atelier-roe.com

Page Top