年代別婚約指輪の人気デザイン|神戸の婚約指輪・結婚指輪ならトレゾア

Tel 078-333-5032

Blogスタッフブログ

年代別婚約指輪の人気デザイン

そろそろ婚約指輪を贈りたい、と考えたとき「彼の年代だと、一般的にどんなリングが好まれるのだろう」そんな疑問を感じたことはありませんか。

もちろん一人一人好みの違いはあるはずですが、平均結婚年齢である30歳前後を中心に、年代によってふさわしいスタイルもあるので。

さて、あなたの大切な恋人にぴったりの婚約指輪はどのようなデザインでしょうか?

 

< 20代前半の彼女様にはメレダイヤモンドの留まった華奢で可憐なスタイルを >

結婚への期待に胸が高鳴る、20歳前後~20代前半の女性におすすめのデザインはやはり

「華奢で可愛らしい雰囲気のリング」です。選ぶ際に忘れてはいけないのが素材です。

婚約指輪といえば白い輝きのプラチナが主流ですが、若い女性には淡いピンク色の「ピンクゴールド」も人気が高くなってきています。

デザインは、華奢でありながらアームラインにメレダイヤをあしらったキラキラと輝きのあるスタイルや希少なピンクダイヤモンドを1~2粒配した可愛らしいデザインも、若い女性に人気です。

 

< 20代後半~30代半ばの彼女様ならシンプルで洗練されたデザインに注目 >

結婚するカップルの中で一番多い年代でしょう。

結婚してからも仕事のキャリアがあるので結婚後も自分らしく働いていきたい。

そんな考えを持つ女性も多いため、プライベートはもちろん職場でもさりげなく身に着けられる「シンプル、かつセンスのいい婚約指輪」を求めているはずです。

素材はやはり、希少価値が高く高級感のあるプラチナが人気です。

白く高貴な輝きは身に着けるだけで上品な印象を与え、ダイヤモンドの輝きを際立たせてくれます。

クラシカルで正統派の雰囲気を感じさせるストレートアームが定番です。

ちょっとゴージャスなものがお好みなら、指をぐるりと一周するようメレダイヤをあしらった「エタニティ」デザインもお勧めです。

また、やや動きのあるS字ラインなど、アームの曲線を生かしたモダンなデザインも好まれています。

 

< 30代後半からの大人の女性には、ひときわ華やかで個性のあるスタイルを >

ある程度ジュエリーに関する知識やこだわりもあり、「身に着けるなら、自分のこだわりを活かしたものを」という意見を持つ女性が多い年代です。

リング選びのおすすめは「ひときわ華やかで個性のある婚約指輪」です。

たとえば、プラチナをたっぷり用いた重厚感のあるシルエットや、アームラインに存在感と輝きを際立たせたスタイルです。また地金にプラチナとゴールドを組み合せたコンビリングや、メレダイヤを石畳のようにびっしりとセットしまばゆい輝きを持つパヴェセッティングタイプも華やかで、大人の女性にぴったりです。

指を細く長く見せる効果もあるV字アームなども常に人気を誇る定番といえるでしょう。

 

 

< 迷った時には、どの年代でも一生愛せるデザイン >

婚約指輪のデザインの好みは個人差があります。年代によっても求めるスタイルに違いがでてきます。

しかしなんといっても婚約指輪は人生一度の宝物。

せっかく用意するのであれば生涯自信を持って身に着けられるような、ダイヤモンドの4C(品質を表す項目)はもちろん、着け心地、つくりの良さすべてが本物ならではの上質さを備えていなくてはなりません。

 


 

◆ 神戸(三宮)・姫路・大阪(梅田)で婚約指輪や結婚指輪を

お探しならTRESOR KOBE へ。

TEL:078-333-5032

mail:info@jewelry-tresor.com

 

◆神戸元町(トアウエスト)ふたりで作る結婚指輪、婚約指輪の専門店は

atelier ROEへ。

TEL:078-945-8500

URL:https://atelier-roe.com

ROE 「facebook」

mail:contact@atelier-roe.com

Page Top