大切な予定の前はより慎重に!!|神戸の婚約指輪・結婚指輪ならトレゾア

電話 ご来店予約

Blogスタッフブログ

大切な予定の前はより慎重に!!

 

 

朝起きて外に出る準備をする際、

コテで髪の毛を毎日巻いている!という方は結構多いのではないでしょうか。

そんな方たちの何年かに一度の悩み。コテで髪を巻いている時に負ってしまう火傷…。

 

 

コテは顔周りで使用するためどうしても目立つところに火傷を負ってしまいます。

それにコテはとても高温です。ものによっては200度近いものや200度を超えるものを目などの

顔周りで使用しているのでとても危ないのです。でもお洒落に可愛くしたい!その為の必需品ですよね!

という事は、普段から細心の注意を払いコテを安全に使用することで

火傷を負ってしまうという事態を避けたいものです!

そして結婚式など絶対に火傷をできない日が近い場合はいつもの何倍も集中し慎重に

コテを使用するように心がけることが大事です。

 

ですが、どれだけ注意していても一年に一度はやってしまいますよね。

るんるん気分だったテンションもどよーん。次の日も火傷を見てテンションが下がってしまいますよね。

ですが、火傷をしてしまったら落ち込む前に処置が大切なのです!

迅速丁寧に処置をしてテンションが下がってしまう火傷が一日でも早く治るようにしましょう。

 

火傷は流水ですぐに冷やしましょう。水道水で20~30分くらい冷やしてください。

この時アイスノンや保冷剤、氷をそのまま火傷に当てて冷やしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、それでは冷たすぎるため低温火傷してしまったりしてやけどがさらにひどくなってしまう事も。その為、水道水で患部が痛くなくなるまでゆっくり最低でも20~30分くらい痛さが引かない場合は痛くなくなるまで冷やしましょう。

もし保冷剤や氷で冷やすときはタオルに包み冷やすようにしてください。

広範囲の火傷の際は清潔なタオルやガーゼを濡らし患部に当てましょう。

水膨れなどがある場合は潰してしまわない様に気を付けて下さいね。

潰してしまうとその傷口から感染症になる恐れも...。

 

痛みが引いたら大切なのは傷口の保護!ワセリンを塗ってガーゼや傷テープを貼っておきましょう!

肌が弱い方は傷テープなどで肌が荒れてしまわない様に気を付けて下さいね。

その後は傷口を紫外線に当てないようにし、清潔に保ち治るまで触らない様にしましょう。

 

水膨れが出来てしまった場合は潰さずに濡らしたタオルやガーゼを当てたまま病院に行きましょう。

水膨れ以外にもなかなか痛みが引かないなどの症状がある場合は早めに病院で診てもらいましょう。

もしかしたら自分で思っているよりも火傷が深い場合も!!

 

火傷をしてしまった時の対処法は上でご紹介しましたが、火傷が治るには2週間ほどかかってしまうのです。

結婚式や顔合わせ大切な予定が入っている時は極力コテを使わないのが一番安全ですが、

やっぱり綺麗に可愛くいたいもの。使用の際は慎重に丁寧に扱うようにしてくださいね!!

 

注意して安全にコテを使い日常を楽しく過ごし結婚に向けお互いの親への挨拶、顔合わせ。

こだわりを詰め込んだ結婚式に怪我無く挑んで最高の想い出にしてくださいね

 


 

◆ 神戸(三宮)・姫路・大阪(梅田)で婚約指輪や結婚指輪を

お探しならTRESOR KOBE へ。

TEL:078-333-5032

mail:info@jewelry-tresor.com

 

◆神戸元町(トアウエスト)ふたりで作る結婚指輪、婚約指輪の専門店は

atelier ROEへ。

TEL:078-945-8500

URL:https://atelier-roe.com

ROE 「facebook」

mail:contact@atelier-roe.com

Page Top