結婚式を教会やチャペルで行う際1番に思い…|神戸の婚約指輪・結婚指輪ならトレゾア

Tel 078-333-5032

Blogスタッフブログ

結婚式を教会やチャペルで行う際1番に思い浮かべ憧れるものといえば

 

結婚式を教会やチャペルで行う際1番に思い浮かべ憧れるものといえば

やはりバージンロードではないでしょうか。

バージンロードを歩くことをウェディングステップといいそのウェディングステップは今までの人生の歩んできた道のりを表していて、一歩目は1歳。二歩目は2歳と歩きながら人生を振り返るという意味合いがあるのだそうです。

 

そしてバージンロードを歩く前にある感動的なシーンがベールダウン

ベールダウンとは邪悪なものから花嫁を守るといわれているベールをお母さんに下げてもらい娘を送り出すというもので母親の新婦の為にする最後の身支度といわれとても感動的!

その為ゲストの記憶にも印象深く残り写真を撮られる方も多いため姿勢などには気を付けたいところですよね。

 

ベールダウンの際は首や上半身が前のめりになってしまうと美しくありません。

たくさんのゲストの前で緊張してしまう事でしょうが美しい姿が写真や

皆様の記憶に残るよう姿勢を意識してみて下さい!

 

ベール下げてもらう際の姿勢は背筋をまっすぐこの時猫背になってしまわないよう注意が必要です。

背筋をしっかりと伸ばしたまま腰を落としてください。

この時足を前後にすると綺麗な姿勢を保ちつつしゃがむことができます!

練習しておくとスッと綺麗な所作ができそうです。

 

ベールダウンは母親じゃないとダメという決まりはないので姉妹・親友など大切な方に

お願いするのも素敵ですね♪

この時ベールを下げて下さる方より小さくなることを意識してくださいね!

 

そしてベールダウン後にお母さんが花嫁を抱きしめるラストハグ

言葉ではなくハグで想いを伝えるとても感動的な場面になることでしょう。

 

たくさんの感動が詰まった結婚式のスタートが

より素敵なシーンになりますように…。

 

 


 

◆ 神戸(三宮)・姫路・大阪(梅田)で婚約指輪や結婚指輪を

お探しならTRESOR KOBE へ。

TEL:078-333-5032

mail:info@jewelry-tresor.com

 

◆神戸元町(トアウエスト)ふたりで作る結婚指輪、婚約指輪の専門店は

atelier ROE

TEL:078-945-8500

URL:https://atelier-roe.com

ROE 「facebook」

mail:contact@atelier-roe.com

Page Top